P.S.G.
PROGRAMMABLE SOUND GENERATOR

M 1 TWINKLE BEEP(トゥインクル ビープ) SOUND PROGRAM - CONSUMERS MP3
M 2 FAST TALKING GIRLS(ファスト トーキング ガールズ) SOUND PROGRAM - CONSUMERS MP3
M 3 LOST WARRIOR(ロスト ウォーリアー) SOUND PROGRAM - CONSUMERS MP3
M 4 LOOKING FOR MARIO(ルッキング フォア マリオ) SOUND PROGRAM - CONSUMERS MP3
M 5
INFILTRATE PROTOCOL(インフィルトレイト プロトコル) SOUND PROGRAM - CONSUMERS MP3
M 6
GASSAN YUGAFUU BEAT(ガッサン ユガフー ビート) SOUND PROGRAM - CONSUMERS MP3
M 7
CHIPPY RACE(チッピー レース) SOUND PROGRAM - CONSUMERS MP3

チップチューン風(チッピー)8bitローファイダンスミュージック
今回の主な使用機材

AMDEK CMU-800
1982年発売AMDEK社製アナログシンセサイザーCMU-800。
メロディ、ベース、コード(4音)、リズム(7種類)のわずか4トラック音源。

このシンセ、母体となるパソコンで制御しないと音が鳴りません。そのパソコンもかなり古い型を使用しなければならず、当然MIDI端子も無し。
しかし友人のプログラマTagochanがこのCMU-800をMZ-2500に接続改造し、音を1音1音サンプリングしてくれました(TagochanのMZ専用サイト)。その音データをシーケンスに読み込んでつくったのが今回のアルバム。なので正確にはCMU-800本体では音を鳴らしていません。
PSG音源っぽい、かなりピコピコした音。リズム音もシャープでチープ。この機材でオリジナル曲つくっている人を聞いたことなかったのが、今回のアルバムつくるきっかけです

NINTENDO GAMEBOY各種
NANOLOOP
LOOKING FOR MARIOで使用したGAMEBOYとNANOLOOP。
NANOLOOPはドイツ人のOliver WittchowさんがつくったGAMEBOY用作曲ソフト。使用するGAMEBOYによって音色や出力が若干違ってくるので4台所有してます。でも初代GAMEBOYが一番電圧高くて良い音するので(説明書にもそう書いてある)、ディスプレイ見にくくてもこれが現在のメインマシン。

NANOLOOPはシーケンス部分が独特。バグも多い。
けど、GAMEBOYの音源チップを直接叩いて音を出力するソフトとしてはかなり魅力的。
アルバム内でちゃんとしたチップチューンと呼べるのはこの曲だけかも

8 BIT FAMILY
サンプリングCDにもお世話になりました。

これは8 BIT FAMILYというチープなファミコン風音源のサンプリングCD

VAIO&PowerBook
いつもの通りパソコンがメイン機材です。

今回シーケンサはREASONのみ使用


■全曲解説■

M 1 TWINKLE BEEP(トゥインクル ビープ) 4小節単位の音の抜き差しで構成したミニマルポップ。
メインのピコピコはREASONのMalstromシンセ。グルグルPANしているシンセのみCMU-800。このアルバム聴いた方から「あの1曲目のピコピコ・・・」と言われたいが為に1曲目にもってきました
M 2 FAST TALKING GIRLS(ファスト トーキング ガールズ) 最初にテストでつくった「TALKING GIRLS」はCMU-800のみで制作。さすがそれでは音が細いので、REASONのシンセでベースとビートをプラスしたのがこの曲。「PLAY」の声はCOMMODORE 64で制作(サンプリング)。
タイトルは女の子が早口で喋っているみたいな曲だから
M 3 LOST WARRIOR(ロスト ウォーリアー) くノ一(くのいち)チップチューン。こちらもメインフレーズはCMU-800。最後はゲームオーバー
M 4 LOOKING FOR MARIO(ルッキング フォア マリオ) ゲームボーイ用作曲ソフトNANOLOOPにて制作。
NANOLOOPって、小節がたまに飛ぶバグがあるんだけどそれも味ということでそのまま収録。
タイトル訳すと「マリオ探し」。「マリオの○○探し」じゃなくてマリオそのものを探すんです。ドカンに入ったり、地下に潜ったりしてね
M 5 INFILTRATE PROTOCOL(インフィルトレイト プロトコル) ヒップホップチップチューン。
チップチューンって割とBPM速めの曲が多いので、ゆっくりずっしり重くしてみました。
スピーク&スペルを入れたら急にシリアスになったので、そのままシリアス路線に。プロトコルが自分勝手に構築していくさまを描いてます
M 6 GASSAN YUGAFUU BEAT(ガッサン ユガフー ビート) エイサーチップチューン。沖縄風ピコピコ。
ボーカルは軽くビットクラッシュのプラグインかけて、音を粗めに。途中は32分音符のブツ切り祭り。
タイトルは標準語で「軽い豊年満作拍子」。祝い事で鳴らす音楽です
M 7 CHIPPY RACE(チッピー レース) 10円で遊べるアーケードレースゲームのメインテーマ。
所詮10円なので、自機は1機のみ。ゴールできず何度もコイン入れてトライ
DISCO GRAPHY→